« プレーオフ | トップページ | 絶賛沈没中 »

2005/10/18

Masterキートン

結婚式場の広告を見ると多少嫌になる今日この頃。どうせ斜陽産業なのに。最近は頭にくると眩暈がしてぶっ倒れそうになるので注意しなければならない一方,倒れてはまずいと,逆に自分の適当さが増すので気分的にはかなり楽。

そんな中,ふとMasterキートンを読みなおしはじめた。これを読んでいると何もかもが許せそうな気がする。3巻にキートンが離婚した時の心境を物語っている。

「………離婚してどうだった?」
「とても悲しい気持ちだった……」
「でも……」
「でも?」
「僕は彼女と別れて,少しだけ大人になったような気がする……」
それを読んで,僕は今まで考えていたことはどうでもいい気がした。悪い意味でなく,それからでも大人に脱皮していけるのではないかと。結局今このままの状況でも,楽しみがあればいいじゃないか。いいじゃないか。

« プレーオフ | トップページ | 絶賛沈没中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Masterキートン:

« プレーオフ | トップページ | 絶賛沈没中 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。