最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« 贅沢な時間 | トップページ | 今日はきちんと米が炊けた。 »

スポーツ名場面

スポーツ史上に残る名場面(ニャー速。)。これを見て,あのシーンが目に浮び泣けてきた。あなたのスポーツ名場面は何ですか。

どれが一番というわけにはいかないけど。しかし,偏っているな。

  • 1993年ドーハの悲劇,1997年ジョホールバルの歓喜。
  • 2004年アジアカップ,川口の神がかったセービング。
  • 1998年長野オリンピック,ジャンプ団体。原田,立ったー!
  • 1992年F1モナコGP,マンセルの開幕6連勝を阻止したセナの奇跡。
  • 2004年アテネオリンピック,体操男子団体。伸身の新月面が描く放物線は,栄光への架け橋だ。基本的に採点競技は大嫌いだが,このゲームはもの凄く楽しませてもらった。
  • 2002年FIFAワールドカップ,ワールドカップ初勝利をあげたロシア戦,決勝トーナメント進出を決めたチュニジア戦,Round-16で沈んだトルコ戦。
  • 1994年,F1サンマリノGP。
  • 1994年FIFAワールドカップ,アメリカ大会決勝。イタリア対ブラジル。ロベルト・バッジョがPKを外す。その後,優勝したブラジルがかかげた垂れ幕。たしかアイルトン,4回目の何とかを決めたよというような内容だったと思う。
  • ツールドフランス,2003年第19ステージ,個人TT。このとき最もランス・アームストロングを脅かしたヤン・ウルリッヒが,雨に濡れた路面に前輪をとられ落車した時。
  • 2004年のツールドフランス第13ステージ。第5ステージで12分の大差をつけて総合リーダーになった若干25歳のThomas Voecklerが,なんとかマイヨジョーヌを守ろうと山岳ステージで遅れながらも必死にもがいて,22秒差でマイヨジョーヌを守りぬいた時のゴールシーン。
  • もう一つ,ツールドフランス。ランス・アームストロングが総合5連覇,6連覇,7連覇を決めた2003年,2004年,2005年のパリ,シャンゼリゼでの表彰式。
  • 2001年,FIFAワールドカップ欧州予選。イングランドvsギリシア。additional timeでのデービッド・ベッカムのワールドカップ出場を決める同点弾(直接FK)。
  • 2001年,J2第44節(最終節),京都vs仙台。additional timeでの山田から財前へ渡ったJ1昇格を決めるゴール。

あと,名場面ではないが2002-2003年シーズン,リーガエスパニオーラのレアル(ソシエダ)には感動した。最終節はマドリーでなく,ソシエダの試合を見ていたよ。

まだまだ思い出していない名場面はきっとあるし,これからも新たに積み重ねられるだろう。トリノオリンピックもまた名場面の記憶を増やしていただけるだろう。

その場面に,2006年ベガルタ仙台J2優勝,J1再昇格が加わることを夢みて。

« 贅沢な時間 | トップページ | 今日はきちんと米が炊けた。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ名場面:

« 贅沢な時間 | トップページ | 今日はきちんと米が炊けた。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ