最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« いったい俺が何をした! | トップページ | 野球中継のゲスト »

響かせる歌

歌を聴いていると感極まって,涙を浮かべてしまうことがある。
zabadakのあの曲,新居昭乃さんのこんな曲と,必ず感極まってしまう曲があるのだが, ここ最近回りから見ても変じゃないかというときに感極まってしまうことがある。

まずひとつは「翼をください」。この曲は,どんなときでも涙を浮かべてしまう。
中学校の合唱コンクールが最初の出会いで,その時も印象強かったのだが,忘れもできないのは1998年FIFA World Cupフランス大会,アジア予選。あの時は,homeでの韓国戦敗北,awayでの連続引き分け,加茂監督の解任で,また予選突破できないのではと思ったのだが,ふと「翼をください」のメロディーが聞こえてくるようになったとき,途中から,NHK-BSの中継終了時も「翼をください」を被せるようになったとき,まだ期待できるのではないのかと思った。悲しみから,喜びへとはばたけるのではないかと。

あとは,ベガルタ仙台のchant。昔は恥ずしかった。でも,今はスタジアムに足を運んでいるのだ。5,400秒,共に戦い,歌を響かせるために。そして,もう一度J1昇格の歓喜を心から味わいたい。

周囲は,本当に僕を馬鹿だと思うだろう。でも,後悔したくない。Footballだけでなく何ごとも後悔したくないように生きていきたい。歌は,僕の背中を一歩前に押し出してくれる。

« いったい俺が何をした! | トップページ | 野球中継のゲスト »

Football」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509/14566121

この記事へのトラックバック一覧です: 響かせる歌:

« いったい俺が何をした! | トップページ | 野球中継のゲスト »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ