« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007/02/26

こんなところで運を使わなくても

2月26日20時25分ごろ,小山駅の信号トラブルで宇都宮線全線運転を見合わせているが,ちょうどその頃目的地について全く影響を受けなかった。こんなところで運を使わなくてもいいのに。No返事の代償がこれだったらあまりにも安すぎる。

2007/02/25

乳酸菌

水銀燈を伝説にした

ごめんなさい。ボーイッシュじゃなくて。

怒っちゃダメよ〜,血圧あがっちゃうから。
乳酸菌摂ってる〜?
ローゼンメイデン第8話「蒼星石」を改めて見た。

駄目になりそう。もう,nのフィールドの中だけでいいです。

2007/02/24

ハハハカナシ、カナシ

前回挫折したNetBSD 3.0のVMWare Player上での動作,今回は3.1にしてもう一度やってみたけど,今度はNetwork interfaceがpcnとして見えた(やはり根性が必要だったか。)。vmに512MB割りあてたが,Windows XP全体のメモリ使用量も1.0GB+αで収まり,幸せに生活できている。でも,メモリ増設したくなった。たまに何かの動作にリソースをとられてしまうが,ようわからん。

で,VNCを用いてvmにアクセスし普段は生活している。suspendもresumeもおきらくごくらくで,こんなに楽に生活できるんだったら,もっと早く移行すればよかったなと思う反面,不安点は2点。USBデバイスがどのように見えるのかと,上手いNetworkの利用方法が想像できない。

出し忘れた郵便物を出しに局へ。普段は車を使ってしまうのだが,2kmぐらいの近距離だったら自転車だよなと思いロードバイクに乗る。強風とジーンズだったせいなのか全然足が回らん。今年はhttp://www.fujihc.jp/に参加してみたいのだが,そろそろ足回したり坂バカにならないと。仙台にいたころは泉ヶ岳という絶好のトレーニング場があったのに,埼玉東部(久喜)だと場所わからない。つくばに行くのがいいのか,秩父に行くのがいいのか,坂バカの方教えてください。

今日も縁結び,No返事。いい人そうという言葉は聞き厭きた。今日出した郵便物は後輩の結婚式の招待状への返事なのだが(締め切りブッチ切り!),そんな心境も何か影響したのか。すまん。でもUS出張後忙しく,鬱々で考える余裕もなかった。ごめん。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835977&tid=yahoo1o7ka4s&sid=1835977&mid=2706&thr=1&cur=2664&dir=d。恐い恐い。やっぱり女性は社会的にも優遇されているのだろうか。

ローゼンメイデンのドラマCDを聞いているような奴が考える話じゃないか。やめやめ。もう面倒くさい。ので,3月2日の新居昭乃のライブと3月3日J2リーグ湘南vs仙台のチケット入手してきた!今年もゴール裏に行くぞ!

私信。
3月21日の福岡対仙台戦@博多の森,20日の夜出発して,21日に東京に帰り,そのまま有給休暇を行使して,「あけぼの」に乗り帰省して法事に出ようかと考えている。できればのぞみ500系に乗りたい。こんなツアーがありますが最低2人必要らしい。飛行機のツアーだったらそんなことないのに…誰か一緒に行ってくださる方いますか?決断の締切は3月8日まで。

しかし,ことしの山猿みちのくダービー。2回もmidweek開催(4月25日(水),10月10日(水))かよ。日程組んだ奴は死ね。氏ねじゃなく,死ね!

2007/02/21

銀さま~,銀さま~,銀さまー!

LenovoのRescue and Recovery ツール,本当にテストしているんだろうか?結構,取りこぼしがあるような気がする。自分のバックアップが不完全なのか。明日か明後日,2.5inch SATA用のHDDケース買ってこなければならんな(前枠)。

amazonで買ったものは,オフィス宛に配送してもらうようにしている。で,今回買ったのは水銀燈の今宵もアンニュ〜イじゃなくて,ローゼンメイデン・オーベルテューレ。

で,特典のCD「水銀燈の今宵もアンニュ〜イ」を聞いていたんですよ。いや最近田中理恵様に興味を抱きまして…。「ハヤテのごとく」のマリア様も担当なされることですし。最近は,こんなCDも買ったし…。

いや〜,銀さま素敵。悶えそう。だんだん銀さまの虜になっていきそうで恐い。

最後に素の田中理恵様が現れて,あ〜こんな普通のお姉さまなのね〜,と一人で喜んでいたりする。

最大の問題は,このDVDをオフィスのデスクの下に置いてあるデスクトップ用PCの上に生で置いてあることだが…。

日々雑感

トレーダーとして有名な株式会社フジマキ・ジャパン代表取締役藤巻健史氏が言うには,ビジネスで一番困るのは英語ができて仕事ができない奴だそうだ。 http://www.be.asahi.com/20070203/W14/20070122TBEH0031A.html
仕事ができない私には耳が痛い話である。

この話を出してきたのは,日銀総裁が利上げの提案を行ったと伝えられたことにある。

森永卓郎氏は,日銀の再利上げは日本経済の波乱の要因になるのではと展望している。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/070104_morinaga/
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/69/

彼は日本はまだデフレを脱却していないので,再利上げによりまた深刻なデフレに逆戻りになってしまうと主張している。

一方マネックス証券の市況概況では,再利上げは既に折り込みずみで,特に景気には影響はない,こんなにも金利が低いと世界一貯蓄率の高い日本国民,日本企業には不利であるという意見もある。

ただどちらにも共通していることは,現況で得られる成果は大企業や資本家に持っていかれる,と私は考える。確かに,ユーロ建てでアメリカ合衆国向け債券を売り出す金融商品といった,一瞬で理解するにはちょっと難しい商品や,現在の日本の低金利,ユーロ高を利用して日本で資金を調達し,ヨーロッパで収益の高い事業を行うケースもある。こんなのは明らかに日本が損をしている例だろう。こんな風に,世界の荒波に足をすくわれてしまうことがないよう,日々自分のポジションを確保するよう生きていく時代なのだろう。もはやTopにいるような方々で御人好しな人が生き残る余地はないはず。

ずいぶん前,外国人投資家比率の割合が高すぎるためキヤノンが政治献金を見送った話があったが,日本企業に投資をすることは国益の面でも一応理にかなっていることだと思うので,政治献金の可,不可は国内の秩序を重んじることができるかどうかを評価して決めてもいいのではないかと考えているのだが,どうだろう?(遵法精神があるかどうか,国内での失業問題に対応できているかどうか)。私が今いる企業は数年前に大リストラを行い,外国人向け用就労ビザの発行の条件が非常に厳しくなっていると聞く。そんなところも考慮してもいいのではないだろうか。

最初の英語の話につながらないが,要は英語は出来てあたり前。だが,あくまでもコミュニケーションツールではあることを戒めるのに充分な話題だと思う。

時差

今日の日本時間5:00から設定されていた電話会議が,寝ている間に明日の6:00に再設定されていた…
いや,ほんのちょっとだけ日本との時差を考えていただければ助かるのですが,まぁ相手がお偉い様方の主催なので忙しいのはわかります。

2007/02/19

いらだち

えらくいただちが積もり穏やかでないのだが,結局は自分の問題に帰結されてしまうのだろう。疲れた。

2007/02/18

嫁ブサイクでした。嫁ブサイクでした。

あれだけ,昨日の問題に執着したのはたぶん大学院の入試問題の基礎問題に似た?同じ?問題がでて,それを真面目に回答を書かなかった記憶があるからだと思う。(たぶん減点されていると思う。)

空耳アワード2007。もちろん録画済み。「Couldn't he Couldn't he stay」(さすがに書けない)もかなり俺の中ではヒットしている。けど,「嫁ブサイクでした。嫁ブサイクでした。」もインパクト強いですね。でも口ずさんでしまうだよ。「Couldn't he Couldn't he stay」を日本語で…それだけ前のフレーズも覚えやすくて,残りやすいだよね。
「30過ぎて童貞てどう思いますか」の質問に木村カエラ嬢が「寂しいですよね」と返したのを聞いて,すごく寂しかった。

ザ・ガン鉄道ですか。昨日の世界ふしぎ発見で紹介されていたオーストラリア大陸縦断鉄道は。あれを見て,まっさきにどうでしょうの企画を思い出した私は,どうでしょうバカです。

2007/02/17

ハヤテのごとく10

追記有り。

出勤前,「さよなら絶望先生」第七集と「ハヤテのごとく」10を買った。

絶望先生はいつものように「絶望した!」といっていればいいのだが,最近「ハヤテのごとく」にはまりだしてからは,ナギや伊澄,ハム沢,西沢さん,マリア様,ヒナギク様,綾崎ハーマイオニーが可愛くて可愛くて。ヒナギク祭りのヒナギク様もいいのですが,今回は,マリア様の着替えシーン(お御足,ブラチラ,パンチラ)が見られて大満足です。あのメイド服はワンピースではなく,上下セパレートだったのね。

ところで,その回(マリア様の着替えの回)にあった高I数学期末考査(ぜってぇー違う)の問題。複素函数論はまるっきし忘れたので(sin z = sqrt(5) や cos z = 0の根を求めるのや,もうひとつは留数にからんだ問題?)手を出していないが,もう一つの問題

函数f(x)がf(x+y)=f(x)+f(y),f'(0)=aのとき,函数fは全ての実数 x で連続と微分可能である事を証明し,函数 f(x) を具体的に求めよ。
について,帰りの電車の中で頭ひねってしまった。

で証明は,微分可能性を示して,微分可能だったら連続であること示して,最後に微分方程式の解の一意性を示していく方針でいいよね。f(x)=ax という簡単な函数でのε−δ論法の練習なので,数学科出身だったら,一度はやったことあるはず!

追記。別に微分方程式の解の一意性まで風呂敷広げなくてもよかった。
任意の有理数 q に対して,f(q) = f(1) * q である(ここまでは高校の範囲)。fの連続性と有理数全体の集合は実数全体の集合に対して稠密であることを利用すれば,任意の実数 x に対して,f(x) = f(1) * x であることが示せる(ここは面倒だけど,一度は練習するところ)。f'(0) = f(1) = a なので,f(x) = ax。

2007/02/13

エロい

LaLaDX 2007年3月号読んだ。エロすぎ!

草川為さんの「十二秘色のパレット」のセロ君がグエル先生に襲いかかるキスシーン,林みかせさんの「君とひみつの花園」の藤からナツへのキスシーン,エロく感じて何かいい!

最近,「結婚」とかのキーワードを聞くと激しく欝になるのだが,あんなシーンを見て自分の乙女回路がショート寸前になる。キモオヤジにもかかわらず…

2007/02/12

性悪

最近,他人の不幸を蜜のように味わっているところ,それ以上の不幸が自分の元に跳ね返ってくるような感じがしている今日この頃。因果応報ともいうのだろうか。かなり性悪になってきている。

久しぶりに遠刈田温泉に行ってきたけど,施設が新しくなっていたのね。知らんかった。3連休の終わりの日でとても混んでいたが。

国道286,457号で遊び,国道4号を性悪人形Rozen MaidenのドラマCD「真紅」を聴きつつ,「くんくんに嫌われ〜るですよ♪」と叫びながら眠けに耐え到着。だから,もう一般道で往復はしたくねぇ。成長しない自分。

次は?

ヤスケン(安田 顕)だよ。TOYOTA Big Airのナレーションしているのは。ちょくちょくonちゃんの姿が見られるのがいい。(前枠)

大学の同期の結婚祝いを兼ねた新年会に参加するため,仙台へ。さんざん迷って車を選択したが,大遅刻してしまう。しかし,郡山近郊と国見近郊の吹雪はすごかった。明日は福島県のどこかの温泉に入って疲れを癒したい。

出会って2,3ヶ月の電撃入籍ですか。うーん。すごいですな。

しかし途中,SUPER BELL"ZRozen MaidenのドラマCDを聞いてにやけている自分はどうなんだろう。次は誰なんだろう。

2007/02/10

間違いなく鬱になれる。あー,朝の湘南新宿ライン乗りたくねぇ。

覆面作家企画2Bブロック感想

覆面作家企画2Bブロックに,名前の知っている作家が参加しているので,とりあえず読んでみる。

B-03  星の河をわたる風
感想というわけではないが,霜葡萄酒という言葉には気になった。カナダのどこかのワイナリーが出しているアイスワインがとてもフルーティーでおいしかったのを思いだした。もう一度飲みたいな,今度は恋人と二人で…
2度,夜間の着陸を経験したことがある。大阪から仙台と,デンバーからサンノゼ。大阪→仙台間は離陸も夜だったで,大阪の街の明かりが遠のいてくのがせつない。サンノゼに近づくにつれ,地面がだんだん明るくなるのを見て帰ってきたのを実感する。夜景というのはいいものだよ。今度は恋人と二人で…(しつこい)。

B-04  最後のブルース
読後,頭の中が???となったが,強い印象に残った。

B-05  星を握る
嫌いじゃないよ,こういう話。でも自分の手もあまり汚れていないのに気付いて,怠けものなんだろうなと自分は思った。

今日のところはここまでかな。

悩みの種

105,000円程度の医療費控除を申告する手間と,それにより受けられる還元の額を天秤にかけたら,どっちがましなのだろうか。後学の為に,確定申告の練習をするのもありかと思う。

外国の会社が発行している株式を持っていると,実際に売却した際の利益の申告はどのようにすればいいのかわからなかった。いろんな資料等をひっぱり出して計算した結果,購入日,購入時のFMVと為替レートを手元に残しておけば正しく申告できそうなことがわかったので,一安心。もうひとつ悩みの種はあるが,それはもう税理士と相談必須だろうな…。

自分を否定しすぎているんじゃない?もっと自分を好きになってもいいんでないかいと指摘いただいたが,どうなんのか。そんなカウンセリングがあればいいのだが。産業医に,このままの性格だとデートも,結婚もできないぞと言われたのはかなり凹んだが。

日曜日泊まりがけで仙台に行くが,交通機関を決めていない。長距離運転したい気分ではない。3連休だから新幹線はつらいなと思う反面,対抗策として常磐線のスーパーひたちだが,それもつらい。うーん。金ねぇ。さいたま−仙台間の高速バスも手頃な値段であるけど,朝早いのがちょっときつい。宿泊先も決めていないし…。頑張って早起きか。

2007/02/03

とほほ

古河ライナーで帰ろうとした。最近はまりだした「ハヤテのごとく」を読みながら。

疲れていたのだろう。居眠りしてしまった。

気付いたら,「次は終点の古河」とのアナウンス。久喜を越えていた…。

乗ることができない上りの最終電車を栗橋駅で擦れ違いながら,ライナーは終点の古河へ。

高いライナー料金だったぜ。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。