最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« 私信 | トップページ | 面倒 »

J League Division 2 Matchday 12 仙台 vs 水戸

昨年,笠松(水戸ホーム)で見た試合のデジャブ感があった。水戸ナチオ全開の試合だった。今年は攻撃的フットボールを見せるといったのに,この変わりようはなんだと。 J's Goalの佐々木さんのコメントにもあるように,アクションサッカーを標榜した水戸がなぜ再び水戸ナチオをするようになったのか。そこはチームの台所事情にからんだ問題なのでいいのだが,残念といえば残念である。だが,J2リーグは長丁場。我慢も必要なのだろう。

デジャブ感の中でも,唯一違ったのは,昨年とは違って水戸ナチオは抉じ開けられるという根拠ない自信があったことだった。昨年とは違う多彩な攻撃オプション。スペースを懸命につくるFW,中島,萬代。体力がもてば,ゴールシーンは産まれると思っていた。で,73分,こぼれ球を拾った田ノ上のゴール。これで,勝てると確信した。

試合終了後のシュナイダー(神まだ到達せず)が何を言っているのかようやくわかった。

守れ〜,守れ〜,守れ~,シュナイダー
守れ〜,守れ〜,守れ~,シュナイダー
俺にはどうしても,あのフレーズだと
ひっぱれ〜,ひっぱれ〜,タ〜マキン,ひっぱれ〜
ひっぱれ〜,ひっぱれ〜,タ〜マキン,ひっぱれ〜
なんだよ。元ネタ何だっただろう。高校時代,部長の口癖の記憶があるのだが。

しかし,13:00開始ゲーム観戦のために,東北線始発で仙台に向かうには辛すぎる。立って応援する場所から追い出されて,座って観戦する人が多いコーナー角まで流れてきたとき,あー,もう自分は一人なんだなぁ,ここでは他所様なんだなぁ,と突然やる気を亡くした。全ての糸が切れた感じでもあった。
でも,戦術君のflashを見て,愛する物があれば,それでいいのかなと感じた。
あと初めて「2+2=4,2×2=4」のボードの意味がわかった。

« 私信 | トップページ | 面倒 »

ベガルタ仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509/14898061

この記事へのトラックバック一覧です: J League Division 2 Matchday 12 仙台 vs 水戸:

» 2007Jリーグディビジョン2 第12節 ベガルタ仙台VS水戸ホーリーホック [純情街道blog]
無事、青森県から帰ってまいりました。 順調街道でございますっ! ホームゲームの水戸戦都合により行けませんでした。 結果を知った上でのビデオ観戦なのでありますっ。 東北自動車道310kmを走った後、 集中力のないビデオ観戦ではりましたが、 田ノ上のゴール、 そして中島のゴール 共に新聞報道で聞き及んだなかで想像していたカタチより 厳しいゴールシーンが展開されました。 最下位の水戸だからといって決して楽な試合になるとは チーム、スタッフ、... [続きを読む]

« 私信 | トップページ | 面倒 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ