最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« 自分の甘え。正直,もう疲れました。 | トップページ | Notes »

Notes

休職3週目に突入しようとするが,まだ何も行動を起こす気にならない。このままでは引きこもりに突入しそうである。根本的なところにあるのは「自分は自分のことを好きではない」に辿りつきそうだ。どうやれば「自分のこと」を好きになれるのかがわからないが,そんな中,森生まさみさんの作品に出会った。
「らぶ・ちょっぷ!」全2巻森生まさみさん(白泉社)

一巻のN・Gにて,

「乗り越えたぞっー!」
という作者の魂の叫びがあるが,何となく自分が藻掻いているところを一歩先に乗り越えているのではないかと思った。数々の心に残ったフレーズ,
「生まれて初めて最後まで自分のことを信じられました!」
「頑張ってないと自分のことキライになっちゃう!」(中略)「これからは頑張ることで誤魔化さないで自分の心を大切にしよう」「“自分を大事にする”ってきっとそういうことなんだ」
を心の糧としておきたい。
全2巻で完結したのが残念だが,「らぶ・ちょっぷ!」全2巻に込められた森生まさみさんのメッセージを受け止めて,自分も乗り越えたい。

他に,
「禅学入門」鈴木大拙著(講談社学術文庫)

も読み始めている。
「緒論」にて,

このゆえに禅にあっては個人的経験を以て一切とする。経験の背景がない人々にはいかなる理念も了解できない。
「経験」とは何であろうか。「緒論」をもっと読み解く必要がある。

さて,産まれの場(鹿角)での仕事はわからないが,育ちの場(仙台)で2年程細々と糧を得ることができるくらいの仕事はあるようだ。将来の不安を消しさることはできないが,今の目標としてはちょうどいい大きさであると期待したい。

« 自分の甘え。正直,もう疲れました。 | トップページ | Notes »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509/15483047

この記事へのトラックバック一覧です: Notes:

« 自分の甘え。正直,もう疲れました。 | トップページ | Notes »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ