最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« 今さらながら高校サッカーの感想を | トップページ | もつ鍋おいしゅうございました。 »

ひかり電話の罠

B Flet'sにしてひかり電話に変更したけど,今日ちょっと困ったことがおきた。

とある事情でUSの金融会社のサポートへ電話をしなければいけなかったが,まぁその際サポートの電話番号は toll free なわけでございます。まずUSの外から直接その番号にかけることができない(US内からしか受けつけない設定)。そこは理解できる。

US外からは,通信事業会社が提供しているサービスを利用する交換サービスというのがある。例,http://www.business.att.com/bt/tollfree.jsp(AT&T)。また,その会社からKDDIとSoftbankの番号も教えていただいた。が,そこに罠があった。

orz…。

次に,KDDIの同様のサービスをPHSからかけたが登録しろと怒られた。次にAT&Tを利用したが,これはOK。無事,海外にある資産が手元で管理できるようになった。こういった事態はそうないとは思うが,はっきりいって面倒くさい。NTT東日本はドイツェテレコムと提携して国際電話サービスをやっているが,そもそも営業エリアの制限というふざけた政策でこういった面倒な話になるわけで。まぁ,そういう世界から逃げだしたので関係ない。しらん,日本の通信事業がつぶれようがどうなろうか。

他にも,ひかり電話は0180もダメ。3日の平成教育委員会のプレゼント用電話番号は0180から始まるので,参加できない。この電話番号はPHSでもダメなので参加できない。携帯を持てということなのか。

« 今さらながら高校サッカーの感想を | トップページ | もつ鍋おいしゅうございました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509/17575084

この記事へのトラックバック一覧です: ひかり電話の罠:

« 今さらながら高校サッカーの感想を | トップページ | もつ鍋おいしゅうございました。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ