« docomo || Softbank || Willcom | トップページ | 求む!いんふぉ »

2009/03/07

ばかぁ〜!

Jの季節。うちらの開幕は明日。今年も12月まで全51節の長い戦いがはじまる。

networkの分野から抜け出したいのだが,今書いているプログラムはSMTPを
扱っているので逃げられない。

さて,@niftyのsmtpサーバにCRAM-MD5で認証を得ようとしているのだが,
smtp.nifty.comからはこんなチャレンジが返ってくる。


PDM4NjgwNjU5NzkuMTE2Njg3NTlAgXcugW0+

base64でencodeされているのでdecodeすると

<3868065979.11668759@『.[> <- Shift-JIS


ん!

CRAM-MD5について述べている,RFC 2195 IMAP/POP AUTHorize Extension for Simple Challenge/Responseを読むと,


2. Challenge-Response Authentication Mechanism (CRAM)

The authentication type associated with CRAM is "CRAM-MD5".

The data encoded in the first ready response contains an
presumptively arbitrary string of random digits, a timestamp, and the
fully-qualified primary host name of the server. The syntax of the
unencoded form must correspond to that of an RFC 822 'msg-id'
[RFC822] as described in [POP3].

RFC 5322(822の後継版)を読むと


msg-id = [CFWS] "<" id-left "@" id-right ">" [CFWS]

id-left = dot-atom-text / obs-id-left

id-right = dot-atom-text / no-fold-literal / obs-id-right

うーん,msgidに『や[を含めるのか @niftyは。

ばかぁー!

« docomo || Softbank || Willcom | トップページ | 求む!いんふぉ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばかぁ〜!:

« docomo || Softbank || Willcom | トップページ | 求む!いんふぉ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。