最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

« MultiCore CPUなマシンにUbuntu 9.04 を入れたらこれだけは確認しておけ。 | トップページ | 自分と向き合うことは大変苦しい作業で。 »

【追加】今年のツール・ド・フランス

  1. 初日の7月4日の第1ステージ(距離が長いので,ステージ扱い)はモナコ公国。地図を見ればわかるように,スタートしてから,サンデボテ,カジノ前を通過して,丘へ登る。なんと4級山岳ポイントも設定されていて,ラスト2kmはポルティエ(A.セナが88年,独走にもかかわらずクラッシュした場所),トンネル,(さすがにヌーベルシケインはないだろう),タバコ屋,プール前,ラスカス辺りでゴール。15.5kmと初日にしては長いが,TTとしては短いこのコースをどのように攻めるのか楽しみ。
  2. なんと,第20ステージ(ゴール前の土曜日)は,モン・ヴァントゥ(俗称,死の山)への山頂ゴール。もちろんカテゴリー超級。これで,最終日直前までリーダー・ジャージ,マイヨ・ジョーンヌの行方は全くわからない。
  3. 日本人としては3人目の出場となる,新城幸也選手が Team Bouygues Telecomのメンバーとして,ツール出走。しかも,かなりチーム内で高い評価を受けてのメンバー入り。
    更に,別府史之選手もSKIL-SHIMANO(スキル・シマノ,オランダを拠点とするコンチネンタルチーム)から出走と別府選手本人のブログで発表。
    (Jun/29/2008 2100JST時点ではチームからのニュースリリースは発見できず,英語でしか確認していないが。)

野寺秀徳選手が2002年,ジロ・デ・イタリアを完走(出走じゃない,完走!)なさって
いつかまた日本人選手がTDFに実力で出走することを期待していました。

最初別府史之選手が日本人3人目のTDF出場かと思われたが,所属チームDiscovery Teamが解散となり,先に新城幸也選手の出走が発表されたけど。感無量。海外での拠点をサポートしてくださった全てのチーム,サポートに感謝します。

明日の朝は,電話インタビューもあり。

今年のツールは見逃せない。

今のうち,http://www.letour.frをみとけ。
http://www.letour.fr/2009/TDF/COURSE/fr/actus.html#zone131087も。
フランス語だけど関係ない。
別府選手のTDF出走のNHK報道

« MultiCore CPUなマシンにUbuntu 9.04 を入れたらこれだけは確認しておけ。 | トップページ | 自分と向き合うことは大変苦しい作業で。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【追加】今年のツール・ド・フランス:

« MultiCore CPUなマシンにUbuntu 9.04 を入れたらこれだけは確認しておけ。 | トップページ | 自分と向き合うことは大変苦しい作業で。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ