最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

パソコン・インターネット

MultiCore CPUなマシンにUbuntu 9.04 を入れたらこれだけは確認しておけ。


10 Things to do After Installing Ubuntu Linux
より,

9) Increase the start speed of multi-core CPU systems.

This will slow down systems that have a single CPU. For multi core CPUs, we can change the services to all start together (in parallel) during boot time. The command to do this is;

sudo perl -i -pe 's/CONCURRENCY=none/CONCURRENCY=shell/' /etc/init.d/rc

and then reboot with

sudo shutdown -r now

つまり,/etc/init.d/rc の CONCURRENCY を有効にしとけ(shell。 startpar だとどうなるかはわからないが)ということ。これで,体感スピード(特にログインして時)は格段に挙がる。

こっちも。
第8回 体感速度の改善 : bootchart, concurrent boot, readahead, preloadの利用 (Ubuntu Weekly Receipe)

build androind on Ubuntu intrepid (x86_64)

Android を Ubuntu Intrepid (x86_64) でbuildしようとしても,libz.soが見つからないと怒られる。

host Executable: aapt (out/host/linux-x86/obj/EXECUTABLES/aapt_intermediates/aapt)
/usr/bin/ld: skipping incompatible /usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/4.3.2/../../../libz.so when searching for -lz
/usr/bin/ld: skipping incompatible /usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/4.3.2/../../../libz.a when searching for -lz
/usr/bin/ld: skipping incompatible /usr/lib/libz.so when searching for -lz
/usr/bin/ld: skipping incompatible /usr/lib/libz.a when searching for -lz
/usr/bin/ld: cannot find -lz
collect2: ld はステータス 1 で終了しました
make: *** [out/host/linux-x86/obj/EXECUTABLES/aapt_intermediates/aapt] エラー 1

Issue 1005のthreadを読むと,getlibsというツールがあって,libz.soはどのパッケージをインストールすればいいのかがわかる。

sakura@/home/abekatsu/src/android% getlibs libz.so
libz.so: zlib1g-dev
The following i386 packages will be installed:
zlib1g-dev

なので,zlib1g-devをいれてみると,buildが進んだ。

Ubuntu Intrepid のカスタムカーネルのビルド

Acknowledgment.
the authors who write the following resources.

本題。

ubuntuのkernelをcustomizeしたいのだが,

% apt-get source linux-source

でsourceを取ってきても,debian/以下が充実していない。

sakura@/home/abekatsu/src/linux-source-2.6.27/debian% ls -lR
.:
合計 32
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 3554 2009-03-29 10:17 changelog
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 2 2009-03-29 10:17 compat
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 6563 2009-03-29 10:17 control
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 2561 2009-03-29 10:17 control.common
drwxr-xr-x 2 abekatsu abekatsu 4096 2009-03-29 10:17 control.d
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 1598 2009-03-29 10:17 copyright
-rwxr-xr-x 1 abekatsu abekatsu 1971 2009-03-29 10:17 rules

./control.d:
合計 12
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 1544 2009-03-29 10:17 generic
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 1206 2009-03-29 10:17 server
-rw-r--r-- 1 abekatsu abekatsu 1268 2009-03-29 10:17 virtual

そこで git で Intrepid の source を取ってきたら,debian/ 以下が充実していた。

あとは,How to complie a custom kernel for Ubuntu Intrepid using git.に従って,自分特有のconfig/source treeでrebuildをしている。

じゃ,上記の文章を日本語にしたらというのはなし。
読むのと翻訳とは違う作業なのだから。

ばかぁ〜!

Jの季節。うちらの開幕は明日。今年も12月まで全51節の長い戦いがはじまる。

networkの分野から抜け出したいのだが,今書いているプログラムはSMTPを
扱っているので逃げられない。

さて,@niftyのsmtpサーバにCRAM-MD5で認証を得ようとしているのだが,
smtp.nifty.comからはこんなチャレンジが返ってくる。


PDM4NjgwNjU5NzkuMTE2Njg3NTlAgXcugW0+

base64でencodeされているのでdecodeすると

<3868065979.11668759@『.[> <- Shift-JIS


ん!

CRAM-MD5について述べている,RFC 2195 IMAP/POP AUTHorize Extension for Simple Challenge/Responseを読むと,


2. Challenge-Response Authentication Mechanism (CRAM)

The authentication type associated with CRAM is "CRAM-MD5".

The data encoded in the first ready response contains an
presumptively arbitrary string of random digits, a timestamp, and the
fully-qualified primary host name of the server. The syntax of the
unencoded form must correspond to that of an RFC 822 'msg-id'
[RFC822] as described in [POP3].

RFC 5322(822の後継版)を読むと


msg-id = [CFWS] "<" id-left "@" id-right ">" [CFWS]

id-left = dot-atom-text / obs-id-left

id-right = dot-atom-text / no-fold-literal / obs-id-right

うーん,msgidに『や[を含めるのか @niftyは。

ばかぁー!

なんかのdmesg

なんかのdmesg

  1. ad0がPATAの下に繋がっているようにみえるのだけど、SATAなバスってもっていないの?
    
    ad0: FAILURE - SETFEATURES ENABLE RCACHE status=51 error=1
    ad0: 29389MB  at ata0-master UDMA100
    
    
  2. umass0がみえるけど、これがSDか?
    
    umass0:  on uhub4
    da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
    da0:  Removable Direct Access SCSI-0 device 
    da0: 40.000MB/s transfers
    da0: 3920MB (8028160 512 byte sectors: 255H 63S/T 499C)
    (snip)
    umass0: at uhub4 port 8 (addr 2) disconnected
    (da0:umass-sim0:0:0:0): lost device
    (da0:umass-sim0:0:0:0): removing device entry
    
    

KERNELを作る際にUSB関連のデバッグオプション付けてみれば、おもしろいかも。

動画格闘中

ATIが○○だといわれるのがなんとなくわかるような気がした。

ATI(Linux板)を読んで,ビデオ出力先をX11に変更した。

Latestのdriverでも,XVideo Extentionを使用時は白画面を挿入して,もの凄くチラつく。
vlcやmplayerはX11に出力を指定することができるので,何とかなる。

DVD再生時

送信者 20081228

H.264再生時

送信者 20081228

Phenomの力かRADEON 3200の力かわからないが、H.264ムービー再生しても
そんなに負荷はかからない。

あと、やはり3万のLCD相当という気がするのと、24インチという数字に惑わされて
いるがドットピッチは変っていないので、あまり画面を離せられない。

いまでもわからんのだが,staticなIPv4アドレスはどのように割り当てるのだ?

HP Mini 1000

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1125/hp.htm
ほしいが。

  • Windows XP Home Edition いらない (Windows代引いてくれないかな。)
  • 日本語キーボードいらない

移行計画

布団から出る気力がありません。しかし,昨晩の悪寒が和らいだので多少マシな状況になりつつあるのでしょう。

Firefox 3がメモリ使用量を削減できたワケを見て,今週からFirefox 3.0b4を使用。しかし使用しているAdd-onがことごとく使えなくなり困る。少なくともViewSourceWithがないと困るのだが。

マザーボードを買うとリアパネルはついてくるのでしょうか?GIGABYTEのGA-MA78GM-S2Hをねらっているのですが,商品説明をみるとついてきているみたいです。これにAthlon X2 4850eを組み合わせて使いたいのですが電源350Wで足りるでしょうか?

またWindows XP Professional(32bit)を使用しているのですが,メモリを4GBにすると幸せになれるのでしょうか?

気になる

X61,T61,T61pにPenryn搭載。

T61pのスペックに注目。

1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応15.4型ワイド液晶
WUXGAを15.4インチに表示しているのか!そのパネルが欲しい。どこの製品使っているのだろう?

Run modular Xorg server from gdm (NetBSD)

I am using modular Xorg server and gdm with NetBSD-current. Here is my simple step to configure gdm running up with modular Xorg server.

  1. Set X11_TYPE in /etc/mk.conf as "modular".
    X11_TYPE=modular
  2. Install meta-pkgs/modular-xorg-apps, meta-pkgs/modular-xorg-drivers, meta-pkgs/modular-xorg-fonts and x11/gdm.
  3. Add the following configuration into /usr/pkg/etc/gdm/custom.conf.
    [servers]
    0=Xorg
    [server-Xorg]
    name=Xorg
    command=/usr/pkg/bin/X :0
References:

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ