最近のトラックバック

J League Division 2 Matchday 49

  • Img_0102
    90分のユアスタ優勝劇場 フェアで力強い,このチームのサポーターである喜び。

NetBSD

DRI on i855GM


DRI success on Thinkpad x40 (i855GM)
幸せになれそう。

間違い

この件について。悪いのはGCCじゃなく,Numeric Processing Extension coprocessor が見えていたかいないかだった。

以前,

hayate% /usr/bin/cc /tmp/test.c
:0: internal compiler error: in real_to_decimal, at real.c:1621
で悩んだとき,GENERIC kernelだと問題は解決していた。そのときの違いはnpxが見えていたかいなかったかである。

自分のcustormizeしたkernel configではacpi上のnpxだけを参照して,isaバス上のnpxを見ないように設定していたが,このkernelをVMware Player上のvmで起動するとnpxが見えない。

nativeで起動したときのdmesg

npx1 at acpi0 (FPU, PNP0C04)
npx1: io 0xf0 irq 13
npx1: reported by CPUID; using exception 16

VMware Player上で起動したときのdmesg

npx0 at isa0 port 0xf0-0xff
npx0: reported by CPUID; using exception 16
(acpi0上にnpxは見えない)

Architectureは全然わからず原因はわからないが,とりあえずは以下のconfigを追加したままkernelをbuildすることを忘れないこと。

# ISA bus support
isa0	at mainbus?

# Math Coprocessor support
npx0	at isa? port 0xf0 irq 13	# x86 math coprocessor

NetBSD running on Windows' VMWare Player

この環境がいかに馬鹿げているかをわかっていただけたら嬉しいです。

Img20071223_00

やっていること。

  • 別パーティションにインストールしたNetBSDをWindows上のVMWare Playerから起動した。
  • emacsとTerminalはNetBSD上のアプリケーション。
  • FirefoxはWindowsとNetBSD両方で起動した。
うれしいこと。
  • Windows上の動作しか保証しないサービス(フレッツ・スクウェアv6とかGyaoとか)を利用しながら,NetBSD上の作業(TeXとかmailとか)ができる。
今後の希望。
  • cygwinのX serverのm17nへの対応。
準備。 今後の課題。
  • もうちょっと最適化したkernelでworldを作りなおす。

どうすればいいのだ?

hayate% uname -a
NetBSD hayate 4.99.40 NetBSD 4.99.40 (HAYATE) #1: Wed Dec 5 21:54:46 JST 2007
root@hayate:/usr/src/devel/obj/sys/arch/i386/compile/HAYATE i386
hayate% cat /tmp/test.c
#include <stdio.h>

int main(int argc, char *argv[])
{
printf("Test\n");
exit(0);
}

hayate% /usr/bin/cc /tmp/test.c
:0: internal compiler error: in real_to_decimal, at real.c:1621
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://www.NetBSD.org/Misc/send-pr.html> for instructions.

http://releng.netbsd.org/cgi-bin/builds.cgiを見ると2007-12-04 00:02 UTCのi386のbuildは成功しているのでその時点でのバイナリを取ってくるしかないか。

追記
別マシンでつくったgccのオプションを最適化しすぎてVMware Player上では期待された動作をしなかっただけだった。前提の環境条件を忘れていたための単なるポカだった。

追記2 (Jan/01/2008)
npxが見えていなかったために生じた問題だった。http://abekatsu.air-nifty.com/diary/2008/01/post_e722.htmlに追記した。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ